TOP| 抜け毛とは| 抜け毛の原因| 女性・子供・赤ちゃんの抜け毛| 抜け毛対策| 抜け毛治療| 抜け毛予防対策| 抜け毛予防マッサージ・ツボ| AGA| ペットの抜け毛| リンク集|

AGAの原因1 遺伝と男性ホルモン

AGA(男性型脱毛症)の原因 遺伝

男性型の抜け毛症、AGAの原因の一つとして、遺伝が挙げられています。AGAの原因の一つと言われる遺伝に関しては、AGAの8割が、遺伝によるものだと言われるくらい、影響が大きいものです。

AGAの中でも、特に、若年性の抜け毛症の場合は、遺伝が原因の場合が多いと言われています。これは、薄毛になりやすいホルモンのバランスが遺伝するためだと考えられています。

親が、AGAなどの男性型の抜け毛症の場合、子供に抜け毛症が遺伝する割合は、男性が薄毛の場合は50%、女性が薄毛の場合は75%という統計があるようです。

ドイツに、抜け毛症の研究チーム「ハゲの遺伝子」がありますが、ここでの研究の結果、抜け毛症に直結するとみられる遺伝子が初めて見つかっています。

AGA(男性型脱毛症)の原因 男性ホルモン

AGAの原因として、男性ホルモンの影響も挙げられます。

男性ホルモンであるテストステロンは、ひげや胸毛など、男性の体毛の成長を促すホルモンですが、髪の毛に対しては、成長を抑制する作用を持ってるので、抜け毛症の原因になります。

「毛深い人は薄毛になりやすい」とよく言われますが、ただの迷信ではなく、この男性ホルモンが原因なのです。

男性ホルモンは、毛根にある毛母細胞で、5αリダクターゼにより、DHT(ジヒドロテストステロン)という物質に変わります。このDHTが毛根細胞の分裂を抑制することで、髪の毛が成長しにくくなり、これが抜け毛症の原因となると考えられているのです。

ちなみに、AGAに対する発毛剤の主成分にも使われているフィナステリドは、この5αリダクターゼを抑制する働きがあるので、抜け毛症予防に役立つと言われています。

AGAについての詳細はこちらを参照してください。⇒AGA事典

※人気ヘアケア商品&サービスをピックアップ!
【楽天市場】育毛商品(医薬部外品)ランキング
【楽天市場】育毛・養毛剤(医薬部外品)ランキング

【PR】
増毛は、スヴェンソンのヘアソリューション



▼同カテゴリー「 AGA 」の記事一覧
AGA(男性型脱毛症)とは
AGA(男性型脱毛症)のチェック方法
AGAの原因1 遺伝と男性ホルモン
AGAの原因2 ストレスとヘアケア
AGA治療薬プロペシア
育毛剤プロペシアの個人輸入代行
AGA治療の副作用と注意点

抜け毛とは

抜け毛の原因

女性・子供・赤ちゃんの抜け毛

抜け毛対策

抜け毛治療

抜け毛予防対策

抜け毛予防マッサージ・ツボ

AGA

ペットの抜け毛

リンク集

 
TOP| 抜け毛とは| 抜け毛の原因| 女性・子供・赤ちゃんの抜け毛| 抜け毛対策| 抜け毛治療| 抜け毛予防対策| 抜け毛予防マッサージ・ツボ| AGA| ペットの抜け毛| リンク集|