TOP| 抜け毛とは| 抜け毛の原因| 女性・子供・赤ちゃんの抜け毛| 抜け毛対策| 抜け毛治療| 抜け毛予防対策| 抜け毛予防マッサージ・ツボ| AGA| ペットの抜け毛| リンク集|

内科的疾患・下垂体機能低下症

内科的疾患による抜け毛

抜け毛には、内科的疾患が原因で起こる場合があります。つまり、病気の悪化や治療が原因で、抜け毛を引き起こす場合です。

内科的疾患が原因の抜け毛は、内臓の病気によって全身が衰弱しているために、大量のエネルギーを必要とする毛髪まで十分な栄養分を送れなくなったことが原因で、起きると考えられます。

こうした抜け毛を起こす病気にはいろいろありますが、主なものとして、甲状腺機能低下症 、糖尿病などのホルモン異常 、肝硬変などの肝臓病 、高度の貧血 、思春期拒食症等があります。

がんの放射線治療の副作用などが抜け毛の原因になる場合もあります。抜け毛の原因が内科的疾患の場合は、原因となっている病気の治療をしなければならないのは言うまでもありません。

ちなみに医療用かつらや医療用ウィッグは、こういった病気や治療により抜け毛になってしまった方用のものです。

下垂体機能低下症による抜け毛

抜け毛の原因になる病気の一つに、下垂体機能低下症があります。

下垂体機能低下症は、下垂体から分泌される副腎皮質刺激ホルモン、甲状腺刺激ホルモン、性腺刺激ホルモン、成長ホルモン、プロラクチン等の不足によって引き起こされる、下垂体の機能低下の症状です。

下垂体機能低下症は、下垂体腫瘍や下垂体への血流低下を含む多くの因子によって起こされる病気ですが、発病率はあまり高くはありません。

下垂体機能低下症は、突然、劇的に、発症することもありますが、通常は、徐々に進行し、本人が長い間気づかない間に症状が進んでいく場合もあるので、注意が必要です。

下垂体機能低下症の症状は、不足している下垂体ホルモンの種類によって異なります。1種類の下垂体ホルモンの産生が減少していることもあれば、いくつかのホルモンが同時に減少していることもあります。

このように、病気が抜け毛の原因になる場合もありますので、病気が原因の抜け毛の場合は、早めに、病気に対する治療を受けましょう。

※人気ヘアケア商品&サービスをピックアップ!
【楽天市場】育毛商品(医薬部外品)ランキング
【楽天市場】育毛・養毛剤(医薬部外品)ランキング

【PR】
増毛は、スヴェンソンのヘアソリューション



▼同カテゴリー「 抜け毛の原因 」の記事一覧
抜け毛の原因 遺伝とフケ
抜け毛の原因 シャンプーとリンス
抜け毛の原因 髪型・パーマなど
頭蓋骨の成長による抜け毛
食べ物や水道水による抜け毛
生活習慣や食生活の乱れ
内科的疾患・下垂体機能低下症
血液循環と紫外線
喫煙、帽子やヘルメット

抜け毛とは

抜け毛の原因

女性・子供・赤ちゃんの抜け毛

抜け毛対策

抜け毛治療

抜け毛予防対策

抜け毛予防マッサージ・ツボ

AGA

ペットの抜け毛

リンク集

 
TOP| 抜け毛とは| 抜け毛の原因| 女性・子供・赤ちゃんの抜け毛| 抜け毛対策| 抜け毛治療| 抜け毛予防対策| 抜け毛予防マッサージ・ツボ| AGA| ペットの抜け毛| リンク集|