TOP| 抜け毛とは| 抜け毛の原因| 女性・子供・赤ちゃんの抜け毛| 抜け毛対策| 抜け毛治療| 抜け毛予防対策| 抜け毛予防マッサージ・ツボ| AGA| ペットの抜け毛| リンク集|

抜け毛の原因 シャンプーとリンス

抜け毛の原因となりやすいシャンプーとリンスについてここでまとめています。

抜け毛とシャンプーの種類

髪の毛を清潔にするシャンプーですが、種類によっては、抜け毛の原因となるものがあります。

シャンプーには、合成系と天然素材系の、2種類があります。市販のシャンプーは、石油系の種類のものが多く、石油系の種類のシャンプーは、合成系の界面活性剤をベースにして作られています。

合成系の界面活性をベースにしたシャンプーは、浸透性が高いので、頭皮の毛包の奥まで入りこんでいき、このことが毛根周辺の細胞にダメージを与える可能性があります。

石油を原材料とする合成系の種類のシャンプーと比較して、天然素材系の種類のシャンプーは、抜け毛などの副作用はほとんど見らません。

天然系の種類のシャンプーの場合は、抜け毛に対して逆に好影響をもたらすと言われています。抜け毛が気になる方は、シャンプーの種類に気をつけて、抜け毛の対策になる種類のものを選ぶようにしましょう。

リンスの油分

抜け毛が気になる脂性の人には、油分の少ないリンスの使用をお勧めします。また、油分の少ないリンスでも、リンスを地肌にたくさんつけすぎると、肌から出る脂と、リンスの油とが混ざって、フケを増やす原因になり、これが抜け毛の原因ともなります。

ですので、リンスは、地肌にはつけすぎないように気をつけましょう。また、リンスを使用した後は、ていねいに髪の毛をすすいで、リンスをしっかり落とすように心がけましょう。

特に、かゆみどめの成分が配合されたリンスは、たまに使う分にはよいのですが、使いすぎると肌を弱くしてしまい、抜け毛の原因になってしまいます。抜け毛が気になる方は、抜け毛の原因となる、油分が多く、かゆみどめ成分が配合されたリンスの常用は、避けた方がよいと言えるでしょう。

※人気ヘアケア商品&サービスをピックアップ!
【楽天市場】育毛商品(医薬部外品)ランキング
【楽天市場】育毛・養毛剤(医薬部外品)ランキング

【PR】
増毛は、スヴェンソンのヘアソリューション



▼同カテゴリー「 抜け毛の原因 」の記事一覧
抜け毛の原因 遺伝とフケ
抜け毛の原因 シャンプーとリンス
抜け毛の原因 髪型・パーマなど
頭蓋骨の成長による抜け毛
食べ物や水道水による抜け毛
生活習慣や食生活の乱れ
内科的疾患・下垂体機能低下症
血液循環と紫外線
喫煙、帽子やヘルメット

抜け毛とは

抜け毛の原因

女性・子供・赤ちゃんの抜け毛

抜け毛対策

抜け毛治療

抜け毛予防対策

抜け毛予防マッサージ・ツボ

AGA

ペットの抜け毛

リンク集

 
TOP| 抜け毛とは| 抜け毛の原因| 女性・子供・赤ちゃんの抜け毛| 抜け毛対策| 抜け毛治療| 抜け毛予防対策| 抜け毛予防マッサージ・ツボ| AGA| ペットの抜け毛| リンク集|