TOP| 抜け毛とは| 抜け毛の原因| 女性・子供・赤ちゃんの抜け毛| 抜け毛対策| 抜け毛治療| 抜け毛予防対策| 抜け毛予防マッサージ・ツボ| AGA| ペットの抜け毛| リンク集|

ペットの抜け毛の原因

ペットの抜け毛の原因 太りすぎ

ペットの抜け毛・脱毛は、飼い主にとって深刻な問題です。

ペットの抜け毛・脱毛には、いろいろな原因がありますが、中には、太りすぎのために、抜け毛・脱毛になるというケースもあるのです。

脱毛のために動物病院に診察に連れてこられたペットの犬の場合は、毛が薄くなった箇所を診察した結果、抜け毛ではなく、毛がすり切れている状態であることが確認されました。

試しに少し歩かせてみると、太りすぎのせいでお腹が床についてしまい、これが毛がすり切れている原因だということがわかりました。

このペットの場合、太りすぎの改善が、最大の治療だということになります。ペットの抜け毛・脱毛が心配な時は、動物病院に相談してみられてはいかがでしょうか。
思いがけない原因が見つかるかもしれません。

ペットの抜け毛 円形脱毛症

抜け毛がひどくなって、部分的に脱毛してしまう円形脱毛症は、ペットにも起きる病気です。

円形脱毛症の原因として、ストレスや偏食が挙げられますが、運動不足で、脂っこいものばかり食べているペットは、抜け毛がひどくなり、円形脱毛症に至る場合もあるようですので、注意が必要です。

ペットの中には、飼い主の好みや、生活習慣を押しつけられているケースも多く、これがストレスになったり、結果的に偏った食生活になったりして、その結果、抜け毛がひどくなり、円形脱毛症になってしまう場合もあるのです。

つまり、ペットの円形脱毛症は、飼い主の責任なのです。ペットの抜け毛が気になる時は、ペットにストレスを与える飼い方をしていないかどうか、一度、振り返ってみる必要がありそうですね。

※人気ヘアケア商品&サービスをピックアップ!
【楽天市場】育毛商品(医薬部外品)ランキング
【楽天市場】育毛・養毛剤(医薬部外品)ランキング

【PR】
増毛は、スヴェンソンのヘアソリューション



▼同カテゴリー「 ペットの抜け毛 」の記事一覧
ペットの抜け毛の原因
犬の抜け毛
猫の抜け毛1 毛球症とは
猫の抜け毛2 毛球症の予防
赤ちゃんとペットの抜け毛

抜け毛とは

抜け毛の原因

女性・子供・赤ちゃんの抜け毛

抜け毛対策

抜け毛治療

抜け毛予防対策

抜け毛予防マッサージ・ツボ

AGA

ペットの抜け毛

リンク集

 
TOP| 抜け毛とは| 抜け毛の原因| 女性・子供・赤ちゃんの抜け毛| 抜け毛対策| 抜け毛治療| 抜け毛予防対策| 抜け毛予防マッサージ・ツボ| AGA| ペットの抜け毛| リンク集|